ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

日本で唯一外国を通らないと出入りできない飛び地、根岸住宅地区

   

土地の一部が地理的に分離している状態を「飛び地」といいますが、日本で唯一入るためにパスポートや許可証が必要な飛び地が存在します。

JR根岸線根岸駅の近く米軍横須賀基地が管轄する住宅専用施設「根岸住宅地区」がその場所です。

negishi03

左側の黄色く塗られた一帯の中央辺りにある抜けている場所が飛び地です。

2世帯7人が根岸住宅地区に囲まれて暮らしていて、出入りには住民は顔写真入りの通行証の掲示しなければなりません。知人を招く時には事前に申請する必要があり訪問者はパスポートが必要だそうです。

宅配便も決まった業者しか出入りできないということなので、気楽に通販も利用できないかもしれません。

上水道が引かれたのが2000年のことでそれまでは井戸水で暮らしていたそうです。

この場所は第二時世界大戦後にX住宅地区として連合国軍による接収され、安全保障条約でその後も引き続き米軍が使用している土地になります。

何処にも繋がっていない飛び地が残っている理由は分かっていない、当時何らかの契約がされた可能性が高いと思われる。ちなみに、根岸住宅地区の住人の一世帯が訴訟を起こしているそうです。。

日本には他国の飛び地は存在していませんが、都道府県や市町村単位の飛び地は割とあるようです。

 - 歴史・地理

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

no image
マッキンリーがデナリに改名された理由

北米最高峰の山、マッキンリーの名称が「デナリ」に変更になります。マッキンリーは数 …