ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

ポケモンGOを始める前に気を付けること

   

ポケモンGO

ポケモンGOが配信される前に書こうと思っていたのですが、すっかりタイミングを逃してしまった感が否めない。
それでも遅ればせながらネットで見かけた「ポケモンGOを始める前に気をつけること」を一応書いておこうと思う。

ポケモンGOは既存のシステムがベースとなって作られています。
それが、Googleから独立したチームNiantic Labsが開発した「Ingress」という陣取りゲームなのですが、基本となるシステムは割と共通しているようです。

Ingressは既にプレーしている人も多いので、ある程度事前情報もありトラブルも発生しているとのこと。

両方プレーした訳ではならないのでどれくらい酷似したシステムなのか分かりませんし、コレクションや育成がメインだと思うポケモンGOと陣取りがメインのIngressではゲーム性も違うかもしれませんが一応気に留めた方が良いと思うことを見つけました。

  • 身バレ
  • 尾行
  • ポータル

身バレ

ポケモンGOを一人でプレイしているだけでは特に問題ないようですが、SNS等を利用している人は文章やスクリーンショットから調べられたり、名前からSNSのアカウントを特定されて内容から特定されることもあるようです。

リアルのことは書かないアカウントでも何処にいるかわかれば、中の人が特定される可能性もあるため注意が必要です。

尾行

身バレしても住所まで特定されることは稀なのですが、中には住んでいる場所まで尾行されてる可能性があります。

Ingressでは陣地を取り合うことがメインのゲームなので、何としても占領したいガチ勢も一定数いると思われ、動向の探りあい等リアルな駆け引きが行われることもあるようです。

ホントかどうか分かりませんが自宅を囲まれたなんて話も見かけました。
ポケモンGOにも陣営があるので同じことが起きる可能性も無いとはいえないでしょう。

ポータル

ポケモンGOのポケストップはIngressのポータルが設置されている場所と言われています。
このポータルという場所はユーザーの申請で設置することが出来るようで、極端な例だと道端のゴミ箱でも申請すればポータルが設置できるそうです。

それを悪用して近所の家や施設をポータルにされてしまうことがあるようです。気がついたら家の周りがスマホを構えた人たちに囲まれる事もありえるというわけですね。

しかし、ポケモンGOの方はマクドナルドの例を見る限り既存のポケストップの他に追加するためには、契約を結ばないと行けない可能性が高いので、企業以外でポケストップを追加するのは難しいかもしれません。

という訳でポケモンGOが配信開始されたことで浮かれる気持ちもわかりますが、個人が特定される情報は出さないように気を付けた方が良いと思います。

 - 趣味

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

no image
トヨタ「ランクル70」復刻・再販決定!発売日や価格は?ピックアップ新登場!

ランドクルーザー70(通称ランクル70(ナナマル))が再販されることになったよう …

090508turbowrx-300x300
WR250X/R用ターボキット「MPFab Turbo Kit」

YouTubeを見ていたらWR250X/R用のターボキット「MPFab Turb …

2241[1]
トヨタ新型ミニバン エスクワイアはなぜ人気なのか?

2014年10月29日よりトヨタの新型ミニバン「エスクワイア」の発売が開始されま …

規模がでかいアメリカのバイクイベント『Ride Of The Century』

タイミングがいいのか悪いのか最近『Ride Of The Century』という …

YAMAHA-YZF-R25
YAMAHA YZF-R25の日本予約と発売日の噂 値段はNinja250より若干高い

2014年秋発売と予告されているYAMAHA YZF-R25。一説によると11月 …

no image
【新型ZX25R?】カワサキ 直列4気筒 250cc復活の噂

『ヤングマシン』誌で「まさかの250cc直4復活」という見出しがありました。カワ …