ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

WordPressコメント欄の設定、一括削除、プラグイン、スパムで悩まされたら

   

WordPressでコメント欄を開けておくとスパムコメントに悩まされることがあります。そうなる前の対策やスパムだらけになってしまったコメント欄を削除する方法を何点か紹介したいと思います。

管理画面から設定

WordPressに初めから備わっている機能を使いコメント欄をコントロールする方法。

コメントを受け付けない

設定 → ディスカッション → 投稿のデフォルト設定

「新しい投稿へのコメントを許可する 」にチェックを外すとコメントを受け付けない設定になります。

条件付きでコメントを受け付ける

コメントが許可された状態で「投稿のデフォルト設定」の下にある「他のコメント設定」が適用されるようになります。

ここでは、コメントを残す際に名前とメールアドレス入力を必須にしたり、投稿から何日経過したらコメントが出来なくしたりと言った設定ができる。読んだままなので説明は割愛。

「コメント表示条件」では受け付けたコメントを一旦保留にし承認すると表示されるようにできる。

投稿画面から設定

「投稿 → 投稿一覧」

投稿記事にチェックを付け上部にあるプルダウンから編集を選択、適用させるとコメントがあるので、「許可しない」「許可する」を変えられる。

ただし管理画面、投稿画面のどちらから設定を行っても設定を変更した時点以降のものからしか適用されません。

スパムコメントを一括で消したい

プラグインを使う

スパムコメントが多く一個一個消すのがめんどくさすぎて、まとめて消したいと思うこともあるかと思います。

そんな時は、phpMyAdminでまとめて消すことも出来ますが、WordPressにはプラグインという便利な機能がありますので、「WP-dbmanager」をインストールするとphpMyAdminがわからない人でも一発でスパムコメント削除することが出来ます。

コメント欄を消す

コメントをいちいち消すのは面倒だとなった時は、コメント欄自体を消してしまうのもいいかもしれません。

テンプレートを弄る

「外観 → テーマ編集」から「singli.php」の「page.php」のどちらか、あるいは両方に記載されている<?php comments_template(); ?>を削除してしまいます。

テーマによっては場所が違う事があったり、表示が崩れてしまうことがあります。

消してしまうのはチョットという場合はコメントアウトしてしまう手もあります。

CSSで非表示

コメント欄のclassが分かるようでしたら「display: none;」で非表示にしてしまうことも出来ます。

最後に、設定が面倒臭いのが難点ですが事前にプラグインの「Akismet」等コメントにフィルターを掛けてくれるプラグインやランダム文字を入れないと投稿できなくするプラグインを入れておけば、スパムに悩まされることも減るかもしれません。

 - WordPress

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

freewebがパースエラーでサイトマップが作成されないのに続きping送信されていないことが判明

freewebは「日本でいちばん自由な無料レンタルサーバ」と謳っている無料のサー …

no image
WordPressのプラグインJetpackに入っている機能を完結にまとめてみた

WordPressのpluginにJetpackという物があります。 名前だけは …

x2
URLから画像を取り込むWordPressプラグイン「Remote Images Grabber」

WordPressでブログなどを書いていると画像を挿入したい時がありますよね。そ …

wordpress-logo
WordPressのMySQLデータが消えた時の復元方法

ExpressWebの障害でWordPressのMySQLが消えてしまったので、 …

wordpress-logo
WordPressのOPGはAll in One SEO Packで簡単設定

はてなカードの所でも書きましたが概要やサムネイルの部分はOGPから持って来ている …

wordpress-logo
【WordPress】STINGER5にiframeを埋め込むと空白のスペースが生まれるの解決方法

最近はてなブログカードというリンクをおしゃれに表示させる機能を知り早速導入してい …

no image
WordPressパーマリンクの付け方と設定方法

パーマリンクはURL設定のことなのですが無料ブログでは記事部分だけ変えられるとい …

G_Analytics_error
WordPressのプラグインG Analyticsでログイン失敗エラーの直し方とCURLOPT_FOLLOWLOCATIONのエラー

WordPressのプラグインでG Analyticsというワードプレスの管理画 …

wordpress-logo
WordPressで最初に設定しておく項目

WordPressのインストールを終え、運用をスタートする前に設定しておいたほう …

no image
【Browser Shots】URLだけでスクリーンショットが撮れるWordPressプラグイン

サイトにスクリーンショットを載せたいと思ってもキャプチャしたり加工したりと何かと …