ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

WordPressおすすめ鉄板プラグイン19+おまけ

   

wordpress-logo

WordPressには様々なプラグインがあり選り取りみどりな反面、種類が多すぎてどれを選べばいいの分からなくなることもあると思います。そこで、普通の運用方法をしている人なら誰にでも共通する鉄板のプラグインを紹介したいと思います。

おすすめプラグイン19選

1.All In One SEO Pack
タイトルやcanonicalなどSEO(検索エンジン最適化)に関する項目の設定ができるプラグイン。

インストール後、特に設定を変える必要はありませんが、変えてなくても一度保存しなければならないので注意。

さらに設定項目が増えるWordPress SEO by Yoastもあるのでお好きな方を。

2.Google Analytics for WordPress
Google Analyticsのトラッキングコードを埋め込んでくれるプラグイン。

トラッキングコードを設定したGoogle Analytics for WordPressを有効にしておくだけでテンプレートを変えてもトラッキングコードの埋め込み忘れを防いでくれる。

埋め込み場所が分からなくても簡単に設置することが出来るので、初心者にもオススメ。

3.Google XML Sitemaps
サイトマップの作成、更新してくれるプラグイン。

4.PS Auto Sitemap
人が見る様のサイトマップを作成できるプラグイン。

5.Ktai Style
携帯電話用のサイト作成してくれるプラグイン。専用のテンプレートも用意されている。

6.WordPress Ping Optimizer
ping送信をコントローするプラグイン。短時間で頻繁に投稿、更新した時などの過度のping送信を制限することが出来る。

7.Akismet
コメントのスパムフィルター。利用には本家WordPressブログを作成した際に発行されるAPIキーが必要。

8.AddQuicktag
よく使うタグや定型文を登録しておくことで、投稿画面からワンクリックで入力できるようになる。

9.Auto Post Thumbnail
記事に挿入された一番初めの画像を自動でサムネイルに設定してくれるプラグイン。

10.BackWPup
定期的にデータベースや記事などのWordPressの復元に必要なデータをバックアップしてくれるプラグイン。

消えてから分かるバックアップの大切さ

11.Broken Link Checker
リンク切れを調べるプラグイン。有効にしておくだけで自動でリンク切れを調べてくれてダッシュボードで教えてくれる。

12.Crayon Syntax Highlighter
html.css,php,…等のコードを綺麗に表示してくれるプラグイン。

サンプル

13.TablePress
簡単テーブル作成プラグイン。

サンプル

左上中上右上
左下中下右下

14.EWWW Image OptimizerかWP Smush.it
画像最適化プラグイン。アップロードした画像の容量を圧縮して抑えることができるが、画像が荒くなることもあるので使い所に注意。

15.Flickr – Pick a Picture
Flickrの画像検索、挿入プラグイン。似たようなプラグインが沢山ありますが、使い方が一番簡単だと思います。

16.G Analytics
Google Analyticsで計測されたデータをWordPressの管理画面で確認できるプラグイン。Google Analytics確認の手間が省ける。

17.PubSubHubbub
pingよりも早く更新を知らせることが出来るプラグイン。読み方はパブサブハバブ。

18.WP Nofollow Post
サイト全体の全てのリンクに「Nofollow」タグを付けることが出来るプラグイン。有効にした後に設定変更が無くても保存しないと動かないので注意。

Nofollowについてはサイト運営者によって考え方が別れるために各自に判断してください。

19.WP Multibyte Patch
日本語環境で必要と言われているプラグイン。どこに効果が現れているのか分かりませんが、一応入れてます。

おまけ

リビジョン

WordPressでは変更履歴をリビジョンとして保存しています。運用歴が長くなると肥大化してくるのでRevision Controlでリビジョン間隔の設定をBetter Delete Revisionでリビジョンの削除ができます。

セキュリティアップ

Force email loginはログイン時のユーザーネームがWordPressに登録してあるメールアドレスに置き換えられる。

自動整形を無効化

投稿画面のエディタで入力したのに反映されない文字やタグはWordPressの設定で消されてしまっているのでPS Disable Auto Formattingで無効化。過去の記事にも適用されてしまうので注意。

バックアップを復元

WordPress Flash Uploader
Custom Permalinks

WordPressのMySQLデータが消えた時の復元方法

アマゾン

AmazonJSはアマゾンのアソシエイトリンクをオシャレに表示表示することが出来るプラグイン。設定が面倒くさいので知識がある人向け。

画像検索

画像投稿サイトPixabayには著作権切れや放棄されたパブリックドメインの画像が集められています。その画像を検索して記事に挿入できるのがPixabay Images。

あとがき

ここで紹介しているのは、よく知られるプラグインなので英語に苦手意識があっても解説している日本語サイトが多いので困ることはないと思います。

 - WordPress

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

wordpress-logo
【WordPress】STINGER5にiframeを埋め込むと空白のスペースが生まれるの解決方法

最近はてなブログカードというリンクをおしゃれに表示させる機能を知り早速導入してい …

no image
【WordPress】予約投稿が失敗する時は「WP Missed Schedule Fix Failed Future Posts」プラグイン

WordPressで予約投稿に失敗する、そんな現象に見舞われた訳ですがプラグイン …

wordpress-logo
WordPressのOPGはAll in One SEO Packで簡単設定

はてなカードの所でも書きましたが概要やサムネイルの部分はOGPから持って来ている …

x2
URLから画像を取り込むWordPressプラグイン「Remote Images Grabber」

WordPressでブログなどを書いていると画像を挿入したい時がありますよね。そ …

no image
【Browser Shots】URLだけでスクリーンショットが撮れるWordPressプラグイン

サイトにスクリーンショットを載せたいと思ってもキャプチャしたり加工したりと何かと …

wordpress-logo
実は簡単WordPressのインストール方法

ブログだけでなくコンテンツマネージメントシステムとしても人気のWordPress …

wordpress-logo
WordPressで最初に設定しておく項目

WordPressのインストールを終え、運用をスタートする前に設定しておいたほう …

G_Analytics_error
WordPressのプラグインG Analyticsでログイン失敗エラーの直し方とCURLOPT_FOLLOWLOCATIONのエラー

WordPressのプラグインでG Analyticsというワードプレスの管理画 …

express-web-WebsitePanel
ExpressWebでのWordPressインストール方法

ExpressWebはWordPressアップロード方式でインストールすると書き …

wordpress-logo
WordPressのMySQLデータが消えた時の復元方法

ExpressWebの障害でWordPressのMySQLが消えてしまったので、 …