ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

鳥越製粉ブラン粉を使用したローソンのブランパンが「がっちりマンデー」で紹介され売り切れ続出

   

「がっちりマンデー!!」で取り上げられていた鳥越製粉はブラン粉というパンとかを作る時に使う粉で年217億円売り上げているとか。ブランパンはローソンでしか売っていません。

ブラン粉はフスマ粉と同じように小麦のツブの外側を利用している粉で、内側を使う小麦粉、内側と外側の全てを使うのが全粒粉と分けられています。

内側はデンプンと糖質が豊富で、外側はビタミンやミネラル、食物繊維が豊富という特徴があります。

ブラン粉とフスマ粉が名前が違うだけで同じ粉なのか、私には分かりません。

ブラン粉自体は昔から存在していたものの、糖質が低い特徴が仇となってパンにすると膨らまないデメリットが有り、ふっくらしたパンを作ることが出来ませんでした。

それを鳥越製粉がみかんの皮の内側の白い部分を粉にして混ぜるとふっくら膨らむことを発見した事で現在のふわふわなパンが作れるブラン粉になりました。

そんな訳で糖質が抑えられると話題のブランパンを販売しているところはローソンしかありませんが、ローソンは糖質60%カットされたブランシリーズだけで60億円を売り上げ、鳥越製粉の去年の売り上げは217億円になるそうです。

このシリーズは数年前から展開されていましたが、注目されるようになったのは糖質制限がブームになってきている最近なのだそうです。

 - 食べ物

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

味の素トスサラ人気すぎて品切れ休売に再販は1か月後!粉ドレッシング

味の素から販売されているドレッシングTossSala(トスサラ)が販売休止になり …

2013996559_4
イタリアから逆輸入されたゼンパスタの正体とは?

ゼンパスタなるものが最近はやっているようです。なんとなく字面的にパスタなのは分か …

KitKat-reitoumikan
新幹線冷凍みかん味キットカットが限定発売で調べたらこんなにあったご当地限定キットカット

冷凍みかんが新幹線の定番となったのは1955年に小田原駅のキヨスクで販売されたこ …

no image
土用の丑の日 由来~うなぎは絶滅危惧種なのでウナギ以外を食べる風習に変えなければいけないかも

7月30日はうなぎを食べる日として知られる土用の丑の日です。 実は土用という五行 …

注目のプレス食材は広島県・瀬戸鉄工の瞬間高温高圧焼成法で作られる

あまり馴染みがない言葉であるプレス食材、プレスから連想されるのは圧縮や押し付ける …

no image
温泉卵を自宅で作ってみて分かった失敗しないポイント

ふと温泉卵を作ってみたくてクックパッドを見ていたのですが、曖昧な表現もあり戸惑い …

no image
どんな料理にも合うご飯、銀しゃり「バンケットライス」ががっちりマンデーで紹介されていました

TBS「がっちりマンデー」で銀しゃりのバンケットライスが紹介されていました。バン …

金芽ロウカット玄米は何が違う?玄米の美味しくない炊き方が面倒くさいパサパサするを白米に近づけたお米

「あさチャン!」で紹介されていたそうですが、白米のようにおいしい「金芽ロウカット …

pink-curry
鳥取県のピンクカレーは通販も可能「華貴婦人のピンク華麗(カレー)」

一見するとデザートというかチョコレートのような見た目のカレーが話題になっている。 …

NASAも注目!南米原産『キヌア』ダイエットにも!どこで買える通信販売

以前、アメリカでスーパーフードと呼ばれることもあるチアシードを紹介しましたが、今 …