ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

カエルツボカビ症で世界の両生類が絶滅の危機!日本で流行はない

      2015/05/27

ヨーロッパのベルギーやオランダでサラマンダーやイモリの大量死が大流行しているそうです。日本ではあまり報道されていませんが原因は東南アジア(タイ、ベトナム、日本)が由来のカエルツボカビの一種が原因だと突き止められたようです。

サラマンダーは日本で言うサンショウウオのことですが、日本にいるサンショウウオの仲間では無い事が多いそうです。

オランダで2010年頃から大量死が確認され2013年の時点で4%まで生息数が激減してしまい、研究チームは皮膚表面で繁殖するカエルツボカビに近い種類の菌類が大量死の原因と特定し発表しました。

それから約1年後の2014年10月30日サイエンス誌にこれについての論文が掲載されました。

カエルツボカビの一種とされていた菌は学名Batrachochytrium salamandrivoransといい1861年にタイ、ベトナム、日本の両生類で確認されていましたが、今まで病気の原因になることはなかったといいます。

この菌はペットの貿易で移動した可能性が高いと研究チームは見ている。

保菌動物とされているシナイモリは2001年からの9年間でアメリカに230万匹以上が輸出されているため、アメリカでも急速に広がる可能性があり絶滅の可能性まであるといいます。

Batrachochytrium salamandrivoransが脅威となるのはサラマンダーやイモリでアシナシイモリには無害になります。脅威となる生物、無害な生物の線引は触れられていないのでよく分かりません。

2006年には逆の事例で南米から日本に輸入されたペットのカエルから「カエルツボカビ症」が大流行するという噂が広まったことがあります。

両生類の皮膚に寄生して発症するカエルツボカビ症は致死率が高く数ヶ月で90%のカエルが絶滅した地域もあると言われていたので、カエル愛好家などが上陸を警戒していましたが、これまでこれといった被害は確認されていません。

その理由が、上に書いた東南アジア由来というところで、日本に生息している両生類はカエルツボカビ症に対して高い抵抗力があり、オオサンショウウオに至ってはカエルツボカビが寄生している状態が普通だという。

そのようなわけで、日本でカエルツボカビ症が大流行することはありえませんが、ペットとして買っている外国産の両生類は感染することがあるかもしれません。

ただ、発症しても治療することが可能なのですが、抗真菌剤につけるという作業が必要なため自然界で発生してしまうと拡大を阻止するのは難しくなると予想されます。

 - 雑学・豆知識

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

ABC
イギリスのUMA『エイリアン・ビッグ・キャット』の正体は豹?

イギリスで目撃情報がある未確認生物がいます。その名を『エイリアン・ビッグ・キャッ …

なぜか毎年サンタクロースを追跡している団体NORAD(ノーラッド)は以外な組織だった

アメリカ軍とカナダ軍が共同で運営しているNORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部 …

no image
宇宙飛行士になるには虫歯があったらダメはウソ?宇宙での歯磨き方法は

宇宙飛行士の歯ブラシが122万円というニュースがありました。宇宙でも歯磨きをする …

no image
蜘蛛が空を飛ぶ?雪迎え、雪送りはバルーニングと呼ばれケサランパサランの正体かもしれない

蜘蛛の子供は糸で空を飛ぶことができます。これをバルーニングといい生息範囲の拡大に …

no image
一円玉天気は気象予報士の業界用語!「日本晴れ」や「ソラミズ」と同じ意味?

一円玉天気という言葉を知っていますか?晴天の日をこういうこともあるようです。 一 …

no image
映画館の料金が昔と比べて高くなった理由

映画館の値段が高いと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。 ~デーのよう …

no image
ペースメーカーが携帯電話の影響を受けなくなった!電車でオフにするのは別の問題?

ペースメーカーは携帯電話の電波の影響を受けるといわれていました。電車などは密集す …

no image
マヤ暦、人類滅亡予言の日は2015年9月3日だった!

人類が滅亡するという予言を残したマヤ文明があります。当初は2012年12月21日 …

damage-hair
海水で髪がギシギシ!ダメージを受けた痛んだ髪の対策

夏の海やプールで髪が濡れると色落ちしたり、髪がギシギシ・ゴワゴワ・パサパサになっ …

no image
コンニャク臭さを取るアク抜きの方法

今回はこんにゃくの臭さの抜き方やアク抜きの方法について調べました。 こんにゃく系 …