ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

しもやけの治し方(手の指)効果的な治療法はどれ?予防法と対策、原因を経験から予想

      2016/04/07

冬になり気温が下がってくると悩まされるしもやけ(霜焼け)。腫れや痒み等の症状が手や足に出る冬の季節病で、巷では色々なしもやけの予防法や治療法が紹介されています。

私も数年前から右手だけしもやけになっていますが、今年は割りと調子がいいので誰かの役に立つかもしれないと思い実践している方法を紹介したいと思います。という訳で経験談です。

しもやけの症状

私の場合は右手の指が部分的に腫れていき指全体に腫れが進行していき指がパンパンで曲げづらい状態になり、温かいところに行くと痒くなります。よくある霜焼けの症状だと思います。

医者に掛かったことが無いのであっているのか分かりませんが、おそらく多形滲出性紅斑から樽柿型になっているのではないかと思います。しもやけにはこの二つのタイプしか無いようです。

しもやけの原因予測

しもやけの始まりはちょっと肌寒いが我慢できなくもない微妙な気温の日(やせ我慢ではなく)から始まりますが、それよりも気を付けなければならないのは濡れた時や汗をかいた時で、濡れていると体温が一部だけ急激に下がりしもやけの原因になっていると思います。

濡れているのと違い湿っている状態は分かりづらいので注意が必要です。例えばパソコンのマウスを素手で数分握っているだけで触れている部分が手汗でしもやけになります。

人によって原因は違うと思いますが、手を洗った後に拭き残しがあったり手汗をかいた時など手が濡れている時に肌寒い空気に当たっているとしもやけになることが多いと感じます。

対策・治療法

色々情報を集めて挑戦してみた結果しもやけを治すのに効果がある、もしくは効果があるかも知れないと思うのは以下の方法です。

  • ビタミンEの摂取
  • 野菜の摂取
  • 手袋の着用
  • 手を濡らしたら拭き取る
  • マッサージ
  • 指の曲げ伸ばし

ビタミンEの摂取

よくビタミンEを摂取するといいと言われているので、取り敢えず続けている習慣ですので効果があるのか分かりませんが、朝晩に果汁100%のオレンジジュースを一口以上飲むようにしています。サプリなどの栄養補助食品でもいいかもしれません。

野菜の摂取

これに関しては意味があるのか無いのか分かりません。去年から晩御飯の前に野菜サラダを食べ始めた事を思い出したので、追加してみました。

手袋

予防には布製の手袋の着用が一番効果があると思います。体温保持もありますが、それよりも手汗による体温低下や冷えた物に触る時に着用しておくと予防効果があると思います。湿ってきたら即交換をおすすめします。

手を濡らしたら拭き取る

手洗いの後など手が濡れたら乾いたタオルやハンカチで拭き取ります。指の間や爪の間も気をつけて拭き取るように心がけましょう。

マッサージ

患部をマッサージします。特に変わってことをしているわけではなく、ただ揉むだけです。

指の曲げ伸ばし

指の曲げ伸ばしを言葉で説明するのは難しいのですが、グーパーを繰り返したり、第1関節と第2関節を曲げて猫の手の様にするのとパーを繰り返します。握る時に反対の手でギュッと逆側に曲げたり押し込んだりしてストレッチしてもいいです。

この方法は症状が軽くなった今年から始めた運動なので、一番効果があると思います。予防には効果が薄いかもしれません。気がついた時や腫れてきた時に行うといい。

最後に

「しもやけの原因予測」と同じような原因なら治るとまでは行きませんが、少しは良くなるかもしれません。

ちなみに、塗り薬は皮が剥けた人や痒みがある人にはいいかもしれないしれませんが、しもやけに効果があるような気はしませんでした。

一度しもやけになると癖になるのか、同じ原因で再発しているのか分かりませんが、症状が軽くなっても何度も繰り返されることになりますので、どんな方法でも継続することが大切だと思います。

 - 健康

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

dna
デング熱に効く薬は無いので治療は入院して安静に

デング熱は蚊に刺されてから潜伏期間をおいて発症し高熱や頭痛、発疹の症状が現れる。 …

no image
その腰痛の原因はストレスかもよ!?もはや国民病の腰痛は15%しか原因が分かっていない

もはや国民病といってもいいかもしれない症状に腰痛がありますが、腰痛の原因はほとん …

no image
ノルディックウォーキングとは?ストックを使い足腰などの負担が40%軽減される歩き方

なにやら「ノルディックスキップ」という新しいダイエット法が人気だとか。ノルディッ …

dna
デング熱の感染経路は蚊で人から人への感染は無い。予防は普通の方法

デング熱はネッタイシマカやヒトスジシマカによって広められ、人から人、蚊から蚊の感 …

no image
頭痛や首・肩・腰など関節痛の原因は気象病かもしれません

天気が悪くなると体の節々が痛い、気分が不安定になる等の症状が出る人はいませんか、 …

4秒筋トレ(4Uメソッド)でインナーマッスルを鍛えよう!高齢者の足腰強化にもおすすめ!主治医が見つかる診療所で紹介

主治医が見つかる診療所で4秒筋トレが紹介されていました。高齢者でも負担が少なくイ …

no image
しもやけの原因と対策は?予防法を身につけて症状を軽くしよう

気温が徐々に下がり霜焼けを発症する季節になってきました。そろそろ予防と対策を意識 …

no image
膝痛改善の新物質プロテオグリカンを増やす方法や食べ物について

最近はプロテオグリカンという物質が注目されているそうです。グルコサミンとかヒアル …

no image
スキニージーンズで健康被害が発生する危険があるので注意してください

足にピッタ取りとフィットして細く見えることで人気のスキニージーンズですが、悪い条 …

no image
ダニは掃除機で駆除できない!布団のダニを退治する方法とは?

ダニアレルギーに悩む人はなんと2900万人もいるそうです。 家にいるダニは大体5 …