ente‐will

ネットの話題を中心に気になったことや調べたことを書いています

雛人形をしまわないと婚期が遅れるは嘘?適切な雛人形を飾る時期と片付ける時期

   

3月3日は女の子の日のひな祭り、桃の節句や上巳の節句とも言われる女の子の成長を祈る年5回ある節句の内の2番めになる節日です。

ひな祭りの日には雛人形を厄災を身代りしてもらう守り雛として飾ります。雛人形にはひな祭りの日を過ぎたら早く片付けなければならないという言い伝えのようなものがあります。

「ひな人形を早くしまわないと、嫁に行き遅れる」こういうニュアンスのものですが、これはウソのようです。

嘘は言い過ぎかもしれませんが、そのような言い伝えは現在まで確認されていないので根拠が無い迷信のようなものだそうです。誰かがいった小言が広まったのではないかと思います。

だからといって片付けなくていい訳では無いので、ひな祭り後2週間以内に片付けたほうが良いと言われています。片付ける時間が取れない時には内裏ひなを後ろ向きにするといいとも言われています。

出す時期と片付ける時期

雛人形を飾る時期は2月上旬から中旬くらいがいいとされています。2月4日の立春を過ぎてから3月3日のひな祭りの1週間前くらいまでの期間を目安に出すといいでしょう。

雛人形をしまうのは3月6日の啓蟄の日までという説はありますが、ひな祭り後2週間を目処に片付けます。

出す時期と片付ける時期のどちらも大安が良いと言われることがありますが、決まりがあるわけではないので特に気にする必要はありません。

しかし、片付ける日については雛人形を長く使う意味で湿気が少なく乾燥した晴天の日を選んだほうがいいようです。高価な雛人形には湿気が多いと痛む絹がたくさん使用されていいるため。

これまで一般的なひな祭り、雛人形のことを書いてきましたが、地方によって旧暦に行うなど風習が違う事もあるので、お住いの地域の習慣を事前に確認しておいた方がいいと思います。

 - 年中行事

Adsense

スポンサーリンク

Adsense

スポンサーリンク

  関連記事

no image
樽酒も「鏡開き」というのはなぜ?由来や掛け声、樽のサイズについて

鏡開きには二つの意味があり鏡餅は前回書きましたので、今回は酒樽の蓋を木槌で割る方 …

no image
2015年(平成27年)の鏡開きはいつ?何をする日でその方法とは?理由や由来が知りたい!

今回は樽酒の方ではなく、お正月にお供えした鏡餅の方の鏡開きについてまとめました。 …

no image
いつ見る夢が初夢なのか?縁起の悪い夢はリセットできる!一富士二鷹三茄子には続きが

今年の運勢は新年を迎えて始めて見る夢で決まると言われていますが、初夢はいつ見た夢 …

no image
2015・2016のお彼岸(春・秋)はいつからいつまで?

年に2回あるお彼岸、お墓参りする日ということは知っていますがいつからいつまでで何 …

no image
2015年の立春はいつから 何をする日?春は新しい財布をおろすといいことが

2015年2月4日は二十四節季で1番目になる立春です。つまり春が始まると同時に1 …

no image
七五三の服装や写真撮影をする時期について

七五三は子供の成長を成長を祝いこれからの成長を祈る日ですが、最近は神社のお参りよ …

no image
夏至は昼が1年で一番長いというけど実はそんなに変わらない!ヨーロッパでは大規模なお祭りも開かれる

2016年6月21日は「夏至の日」です。 夏至は二十四節気の一つで、1年で昼が一 …

no image
今年の冬至は12月22日、さらに2014年は19年に一度の朔旦冬至

冬至とは二十四節気で12月22日頃に来る一年で最も昼が短く夜が長くなる日のことを …

no image
2015年の小寒・大寒の日はいつ?寒の入りとは?何をする日?

寒い日が続きますね。それもそのはず寒の入りという1年で最も寒くなる時期で現在は寒 …

no image
七五三はいつ頃?何をする日?由来や神社選びについて

毎年11月15日がその日とされていますが、厳密にその日でなければいけない理由はな …